カテゴリ:note( 58 )

再生・蘇生・光




ポスト原発事故。崩壊・破壊を、象徴的に表現するとともに

人の性善を肯定する思考の再生・光を、

トポフィリアを巡って「重層的」に表現する。



by masakoimaoka | 2017-09-23 07:44 | note

ガーデニング




母への手伝いから、自分のものとなり、
今もずっと続けたいもののひとつ。
観ていたいものをギュッと凝縮させた感、ですかね。
草木と土の、自然の力を試しつつ、活用しながら、
育む姿かたち、変化等をたのしむ。
腐葉土とハーブが手に入り、
植え替えをしました。


d0113845_07520308.jpg

















by masakoimaoka | 2017-05-14 07:43 | note

今思ふこと






客観的に落ち着いて判断したい。
あくまでも先行きを含めた
前向きな思考で。
フェイクに気を付けなくては。





by masakoimaoka | 2017-05-04 22:38 | note

新年おめでとうございます

-


新年おめでとうございます。

大阪にて1年余が経ちました。
新しい仕事に着手した当初の、
不慣れさからの凸凹道が、
不思議ふしぎ、内部にて、
徐々に整地化されていきました。
点が線にやがて面へうつりゆき、面白いと思ふ折、
新たな話が舞い込みました。
これはまたタノシミです。
御礼申し上げます。

写真について言及すると
純粋に自分のsanctuaryを維持しつつ、
自らと環境にて培ってきたものを活かしつつ、
身体と精神性を高める、
その延長上のモノ作りをこころがけます。

本年も宜しくお願いいたします。


-
by masakoimaoka | 2017-01-05 06:27 | note

けさ思ふこと
----

朝から、東北を中心とする太平洋沿岸に、津波警報。
お近くの方々におかれましては、
ご安全に避難されますよう、祈念しております。

そして、この番組が脳裏を過ぎりました。

NHKスペシャル シリーズ巨大災害 
「日本に迫る脅威  地震列島 見えてきた新たなリスク」
2016年4月3日(日) 21:00(〜50分) 放映

最近の主要地震を網羅する、予知的な要素が含まれていたからです。

人びとの命を守る、地震研究の発展性に期待しています。

----
by masakoimaoka | 2016-11-22 07:37 | note

note


-


異文化を通じ、
光と陰のコンポジション
眺めながら、
大切なもの温めながら、
時経ても色褪せない、
コアをシンに追求する


-
by masakoimaoka | 2016-11-21 07:59 | note

喪中のご挨拶



喪中のため、年末年始のご挨拶は失礼させていただきます。
母、今岡美代子が5月、膵臓がんにより、78歳で永眠いたしました。

本年中に賜りましたご厚情を深く感謝いたします。
皆様にはどうぞよいお年をお迎えください。

来年も宜しくお願いいたします。拝
by masakoimaoka | 2015-12-10 06:29 | note

元来


私は元来、自身の周辺において、今触れたい精神性を探索する写真家、表現者。

カメラマン×
ジャーナリスト×
by masakoimaoka | 2015-11-27 04:01 | note

備忘録


林レンズ さんに、お世話になりました
by masakoimaoka | 2015-06-04 12:55 | note

旧知の友人と



d0113845_1511770.jpg

                  菊池修氏 
by masakoimaoka | 2015-04-11 15:03 | note


今岡昌子

by Masako IMAOKA
Links
■My page
Past works
Works ongoing 1
Works ongoing 2

■Lesson
Nikon College 
→2017年10-12月 new

■Current location
大阪、日本
Osaka, Japan

■Contact
E-mail

© Masako IMAOKA
All rights reserved.
*無断使用禁止
カテゴリ