カテゴリ:info.( 35 )

近況について


月刊カメラ総合誌、「キャパ」(学研)2011年1月号で、
学研キャパの連載「ドキュメンタリー写真家をドキュメントする」
を担当させていただいております。今回は横田徹さん。


2010年は、日本カメラ社が創業60年を迎えた年だそう。
11月号の特集企画は「月例フォトコンテストの60年」。
歴代の審査員には、林忠彦氏、植田正治氏、森山大道氏、細井英公氏、
奈良原一高氏、長野重一氏・・・など多彩な顔ぶれが。
2年間担当した、誌上フォトコンテスト・ビギナーズ審査は、先月終了しました。
振り返れば、自身を試す機会となりました。深謝。
by masakoimaoka | 2010-12-22 07:20 | info.

大阪から


北海道、写真の町「ひがしかわ」での業務を終えて
昨日、大阪にやってきました。
行く前から心配していた、東川町での土砂災害。
町が即対応されたとのこと、道路がかなり速く、復旧していました。
人々が労力惜しまず働いた、結構大変だった、とのこと。
団体行動だったゆえ、被災地へ足を運ぶ機会はありませんでした。
東川町の気温は25度前後、湿度は本州や九州より低かったです。

本日、社団法人全国高等学校文化連盟写真専門部
主催のイベントで講演をさせていただく予定です。
場所は、ニコンプラザ大阪セミナールーム。
対象者は、高等学校写真部部員および顧問の方々。
14:00−16:00講演
16:00−17:00持参された作品講評
by masakoimaoka | 2010-08-29 09:21 | info.

視点は始点か?


最近やるべきことについて、見つめ直しています。
視点をくるくる変えて、自分が相手になり、相手が自分となり、
明日が今日になって、過去となり、
見直しては、その組み合わせを楽しんだりして。
裏表一体が存在するにもいいんじゃないか。矛盾はつきもの。
なげやりじゃなくて共存。

人と環境の関係について、立ち位置に注目しています。
客観的に解釈できればそれでよい。
by masakoimaoka | 2010-05-15 11:19 | info.

朝日新聞「夕刊Be」、ギャラリー築地堂ほか


2月10日(水)付、朝日新聞「夕刊Be」、
ギャラリー築地堂という枠に、
「球磨神楽」の写真が掲載されました。
翌週、17日(水)付、同欄に、また別の写真が掲載されますので、
よろしければ見てやってください。
by masakoimaoka | 2010-02-12 10:44 | info.

「神楽舞ひ」日本カメラ、2010年1月号


日本カメラ2010年1月号の口絵(グラビア)に掲載されました。
タイトルは「神楽舞ひ」。

人無心に舞へば、見せる見る側の御心、過去へ繋がり未来を紡ぎ、
現在とを行き来し時空を超へて、人を結び付けるがごとし。
「あはれ あな面白 あな楽し あな清明(さやけ) をけ」(「古語拾遺」)。

私は唄と踊りに熱くなるタイプで、
引っ越したらまず神楽修行、と、決めていました。
トルコやアフガニスタンなどでの見識に繋がっています。
呼び覚まされるような記憶、民族の血。
by masakoimaoka | 2009-12-16 08:32 | info.

小宇宙


朝、庭を見回る。
枯れ葉や諸々によって土づくりし、出来上がった庭。
農薬を一切使わず育てている。
可愛い作物たち。

そこに群がる虫たち。
どれがどの葉っぱへ向かうのかな。
虫を食す虫、両生類、鳥類、
個々に趣向がありそうだ。
季節に現れては一定の時間が経過すると
どこへやら去っていってしまう。

共生の意味を考え直そう。
感性豊かな五感を養おう。
そこに小宇宙があったのか。
by masakoimaoka | 2009-10-16 01:46 | info.

13日写真教室について


追加、13日写真教室についてのお知らせです

初級クラス、カメラのない方にはコンパクトデジタルカメラをお貸しいたします。
東京からニコン担当者、スタート・ラボ担当者、学研キャパ編集長が来られる予定。
交流会もあります。皆様のご来場をお待ちしております!

写真の初級講座 「古石夏祭りを楽しく撮ろう!」(講師:今岡昌子)
 
1 場所:古石交流館みどりの里            
2 日時:平成21年8月13日(木)
     13時30分〜受付
     14時〜オリエンテーリング 
     15時〜写真撮影(古石夏まつりの様子など※1)
        15:00〜ニジマスつかみ取り
        15:30〜くも合戦
        16:00〜ソウメン流し
        17:00〜出店、舞台イベント
        写真講評(事前申し込み分※2)
        撮影会感想及び撮影指導
     18時〜閉会
        18:15〜石棒突き歌
        18:35〜フラダンス
        18:50〜浴衣ファッションショー
        19:05〜ひょげ踊り(むつごろう一座)
        19:20〜のど自慢カラオケ
     20時10分〜写真教室の映写会と講評
        20:40〜花火 
        20:45〜くじ抽選
        21:30〜閉会式   

3 参加費:2千円

  ※1 当日は、同会場で地域の夏まつりが開催されている。
    (祭りへの参加者は毎年、400名程度です)
  ※2 写真をJPEG形式で事前に1点送付していただけたら、
    写真教室の中で講評を行います。
  ※3 カメラをお持ちでない方に、デジタルコンパクトカメラの貸し出し可能。
  ※4 交流館にて宿泊可能です。ご希望される場合はお問い合わせください。

お申し込みは、芦北町役場企画財政課(担当 上野)
Email: info@town.ashikita.lg.jp
電話0966-82-2511、FAX 0966-82-2893
主催:古石緑創会
後援:芦北町  
協力:学研キャパ、(株)スタート・ラボ、(株)ニコンイメージングジャパン
by masakoimaoka | 2009-08-07 17:45 | info.

第5回That's撮れ録れフォトコンテスト


第5回That's撮れ録れフォトコンテストにて、
審査を担当させていただくことになりました。

今回は、3部門あります。
1)「幸せ」
2)「道」 
3)「自由課題」 
いつまでも残したいと感じた画像、様々な角度からの作品を募集しております。

今回、注目すべき点としては・・・
1)審査員に、昨年東川賞を受賞された、楢橋朝子さんを迎えております。
2)3部門、「自由課題」が設置されました。
3)組写真の投稿が可能となりました。
写真表現の自由度を考慮しようとする形でグレードアップされています。
That's撮れ録れスタッフのブログもご参照ください。

ご参加いただけたら幸いです。(5月10日締め切り)。
by masakoimaoka | 2009-04-02 20:46 | info.

ニコンフォトコンテストインターナショナル(NPCI)


d0113845_6375654.jpg
d0113845_638167.jpg
d0113845_6383197.jpg

       「ニコンフォトコンテストインターナショナル(NPCI)

                  The 3rd photo is taken by Mr.Y.
by masakoimaoka | 2009-02-13 06:43 | info.

移住に関する取材


1月11日、毎日新聞朝刊(熊本版)
1月14日、読売新聞夕刊(西部版)
1月15日、熊本日々新聞朝刊
1月15日夕方、熊本朝日放送「ニューストレイン」枠内 

有り難うございました。
by masakoimaoka | 2009-01-15 16:41 | info.


今岡昌子

by Masako IMAOKA
Links
■My PAGE
Past works
Works ongoing 1
Works ongoing 2

■Lesson
Nikon College 
→2017年4-6月 new

■Location
大阪、日本
Osaka, Japan

■Contact
E-mail

© Masako IMAOKA
All rights reserved.
*無断使用禁止
カテゴリ